お客様本位の業務運営に関する方針

平成29年9月26日制定

AIP証券株式会社

 当社は、2017年3月30日に金融庁が公表した「顧客本位の業務運営に関する原則」を実現するための方針として本方針を制定し、その内容を当社ホームページにて公表します。また外部・内部環境の変化に応じて定期的に本方針を見直すものとします。


お客様の最善の利益の追求
 当社は、高度の専門性と職業倫理を保持し、お客様に対して誠実・公正に業務を行うよう努めて参ります。また、当社は、お客様に総合的な情報提供を行い、お客様の最善の利益の追求を目指す業務運営が、企業文化として定着するよう努めて参ります。


利益相反の適切な管理
 当社は、お客様との取引における利益相反の可能性について正確に把握し、利益相反の可能性がある場合には、利益相反管理方針に基づき当該利益相反を適切に管理します。


手数料の明確化
 当社は、手数料等の明確化を図るため、お客様がご負担される手数料その他の費用等(以下「手数料等」といいます。)に関する情報をお客様が理解できるように分かりやすくご提供します。また、手数料等に関しては、金融商品の組成にあたり、商品スキームや期待される利回り等に基づき、総合的に判断いたします。

 

重要な情報のわかりやすい提供
 当社は、金融商品・サービスの販売・勧誘等に係る重要な情報については、お客様が理解できるよう分かりやすく提供します。また、お客様への情報の提供にあたって、契約締結前交付書面、目論見書等の記載は、金融商品・サービスの内容が理解しやすい表現に努め、お取引画面等についてもより分かりやすくするよう努めて参ります。


お客様にふさわしいサービスの提供
 当社は、お客様にふさわしい金融商品・サービスをご提供するため、お客様のニーズ等を把握し、お客様に適した金融商品・サービスの提供に努めます。また、金融商品のご提供にあたっては、当社とお取引いただいているお客様の属性等を勘案し、より最適な商品をご提供するよう努めて参ります。


従業員に対する適切な動機づけの枠組み等
 当社は、お客様の最善の利益を追求するための行動、お客様の公正な取扱い等について、各種研修を通じて役職員に周知徹底して参ります。また役職員の報酬には本方針の達成に向けた行動も勘案して行うものとします。




以 上